年末年始の釣果

新年明けましておめでとうございます。本年もサザンクロスを宜しくお願い致します。
年末年始の釣果です。水温22.6~19.8℃。年末はずっと下げ潮の激流一方通行、しかも水温は安定しないと悪条件。上物、底物共に厳しい釣果に終わりました。
年始からやっと水温が下がり、潮も上げ下げ動き出し尾長が見えたり少しだけ回復の兆しが見える感じ。クチブトもとにかく渋く、イズスミなどは活性が高いけど全く逆で数が伸びません。とにかく20℃前後で安定すれば尾長、クチブト共に良くなると思います。
底物もエサが足りない位高活性なはずですがとにかく走らないと皆様の声。オキアミでは結構石鯛が釣れてるので赤貝で通した方が良いかも。魚はいるけどそれ位低活性。
ショアからのルアーはまずまずでヒラスなど青物は活性が高い感じ。船からはシマアジが毎回釣れ1人1〜3匹、その他尾長、ウメイロなどやっと釣れ出しました。

IMG_1702.jpg

IMG_1700.jpg

IMG_1699.jpg



12月10日の釣果

12月10日(日)、宇治群島日帰りの釣果です。
水温22.6℃、先日より2℃ほど高く水色も悪し。今回は上物のお客様が1名いらっしゃいました! 釣果は尾長は不発でしたが朝の見回りからワンドに瀬変わり。その後良型のクチブトばかり3時間で15匹程の釣果でした。まだ水温が高く撒き餌はオキアミの粒を多目に撒いた方が効果的と思います。
底物はイシガキ、石鯛を7枚。まだまだイシガキの活性が高く、日帰りでもカゼは70個ほど使う感じ。口白の可能性大と思います。

IMG_1681.jpg


12月2~3日の釣果

12月2(土)~3日(日)、宇治群島1泊2日の釣果です。
水温20.4℃、上物が良さそうな水温になって来ましたが、今回は底物とルアーのお客様のみでデータが取れず。
底物は、潮、水温、水色共に一発が期待されましたが小型のみ。近く出そうな雰囲気あり。
ショアからのルアーはヒラスなどの回遊があり。良型は残念ながらファイト中にサメの餌食に!先週からずっと20度℃で水温が安定してるので次の釣果に期待したいです。

IMG_1674.jpg


11月6日の釣果

11月6日(月)、宇治群島日帰りの釣果です。
水温 25.2℃、やっと天気も落ち着き久しぶりの出港! 釣果は撒き餌が余り効いてないのかもう一つ欲しい所。今回は底物のお客様だけのエントリーでした。石鯛、イシガキを2〜5枚平均でしたが2か所で仕掛けが飛ばされたり、鳥肌が立つほどの当たりがあったり雰囲気は決して悪くない感じ。エサはウニ系が主体で日帰りなら70個ほど必要な状況です。後、朝まずめにアラが出ました。
ショアからのルアーでとんでもない回遊魚が回ってるらしいです。前回もそうでしたが太刀打ち出来ないそうです。手前まで当たって来るらしくけっしてサメではない様。多分、大型のカンパチかマグロ系では無いかと思います。チャレンジお待ちしてます‼️

IMG_1645.jpg


10月9~10日の釣果

10月9(日)~10日(月)、宇治群島1泊2日の釣果です。
水温28.5℃、先日まで25℃台まで水温が落ち、秋に移行するかと思いきやここにきて28℃台まで上昇! おまけに1年の内最も潮位が高い時期で激流! 磯からはルアーのお客様のみでした。ギンガメアジ、カマスサワラ、アカジョウーなど。ラインブレイクや大物のチョイスなど有り青物の雰囲気は良好。
船釣りは激流に悩まされ釣りになりにくい状況が続きました。それでもシブ鯛釣る人は5枚。型はやや小ぶりでしたがまだまだシブ鯛狙いが良さそう。魚探にはムロアジを狙う大物の反応も有るのでそろそろ泳がせも面白いかも。
先週、木金と宇治群島のチャーターでした。釣果は磯からはシブ鯛5枚。船からは小型ながらアラも出ました。

IMG_1567.jpg


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード