年末年始の釣果

新年 明けましておめでとう御座います。本年も宜しくお願い致します。
年末年始宇治群島の釣果です。水温16.8~18.7℃、尾長は調子良く、31日は61㎝、3日は63㎝センチが出ました。数も釣る人は58㎝センチ前後を2人で6枚とまだまだ本調子ではありませんが全般的に当たってる感じです。中には毎度の強烈なバラシも多発しており尾長に関しては去年と比べると早い感じです。
ここでいつものおさらいです。マキエに関してはなるべくオキアミのみ撒くことを絶対におすすめします。できたら半ボイルなど混ぜ魚を浮かせる釣り方が確実に釣果が違います。後、ツケエがゆれると食いが極端に渋くなるので、仕掛けを重めにするかウキを沈めるなどのイメージでした方が良いと思います。そして何と言っても粘りあるのみ! 
クチブトは年末まで苦戦しましたが、水温が18℃台になると絶好調。釣る人60枚でほとんどの場所でクーラー満タンでした。
底物はイシガキがまだまだ強く、唯一3㎏クラスの石鯛が上がりました。もう少し低水温が落ち着いた方が1発が出るような気配です。
船からは年末に10㎏クラスのカンパチが上がりました。ほかにも数発ムロの泳がせに当たりがありましたが残念ながらフックUPしませんでした。上物・底物・船と2015年も熱い釣りが期待できそうです!

P1020909(1).jpg

P1020911(1).jpg

P1020912(1).jpg

P1020913(1).jpg

P1020914(1).jpg

P1020915(1).jpg

P1020916(1).jpg

P1020917(1).jpg

P1020918(1).jpg

P1020919(1).jpg

P1020921(1).jpg




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード