GWの釣果

ゴールデンウイークの宇治群島釣果です。
水温19~20℃、相変わらず水色が悪く、約2週間ほど続いてる下げの片潮。本来ならそろそろ北からの潮が抜けてもいいはずですが苦戦を強いられてます。それが原因か、尾長も58㎝が最大ですが50㎝前後が主体。数もそれほど出ずイマイチ。クチブトは大分調子よく釣る人60枚前後で平均的に釣れてました。今シーズンは尾長のムラが激しかったりクチブトは未だに白子を出す固体もいたりこのままだらだらと続く感じがします。
底物も潮に悩まされパッとせず。唯一船からはシマアジが好調。型も3~5㎏と大型が多くバラシ多発。食いが渋くハリス6号位まで落とさないと口を使ってくれないのでやり取りは慎重に。
8日の津倉瀬は尾長こそ上がりませんでしたがクチブトがまずまず。マキエがまだ入ってないようなのでこれからが期待。後、この日、悪かった水色が一気に良くなり潮も上げ下げハッキリしてましたので宇治も期待持てると思います。

P1020802.jpg

P1020801.jpg

P1020803.jpg

P1020804.jpg

P1020800.jpg








検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード