3月8~9日の釣果

3月8(土)~9日(日)、宇治群島1泊2日の釣果です。 
水温19.5~18.5℃。今回も予報が大幅にハズレ夜中2時回収とさせて頂きました。気になる釣果ですが尾長は62、60㎝が最大で相変わらず50㎝前後が多いです。ただ今回から大型の尾長と思われるバラシが多く、やっと例年の感じになった来た模様です。とくに本島周りが活性が良く、場所によっては日中から何発やられたか分からない程。サメも多少入ってる事から、かなりの数が浅瀬を回遊してるのは間違いないでしょう。今後の尾長は熱い予感。ただ魚の大きさも大型なのでそれなりのハードタックルで挑まれた方が良いと思います。口太は場所によりムラが激しく1人10~20枚程。
今回、底物のお客様が多く、目立った大物こそ釣果がありませんでしたが水温が安定したためか割と活性が高く釣る人は石鯛、イシガキを7枚。石鯛の比率が大分高くなっており春のシーズン到来は近いと思います。

P1020741.jpg

P1020739.jpg






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード