1月11~12日の釣果

1月11(土)~12日(日)宇治群島1泊2日の釣果です。
水温18.5~19.3℃。海は穏やかでしたが1日霧雨が降り寒い中、皆様大変お疲れ様でした。釣果は相変わらずムラが激しく頭を悩ませる日々が続いていますが、今回は嬉しいことに回遊性の尾長が多くサイズは大小様々でしたが少しずつ平均的に釣れだした感じです。60㎝前後が船中2枚、数も釣る人は12枚でした。今回、とくに感じたのはマキエで集魚剤なしの1人オキアミを10~15角大量に使う方、プラス徹底的に瀬際釣り通した方が釣果が上がっています。食いが渋い時は日中に仮眠を取り夜にしぶとく粘る方が釣果UPする秘訣です。クチブトも大漁かイズスミだらけか極端で、魚がいれば夜まで永遠に釣れるそうです。数も釣る人は計算不可能なくらい釣れた場所が3か所ほどありました。まだまだ今年は魚体がスマートで本格的に安定するのはも少し時間が掛かりそうです。
底物は小型のイシガキがだいぶ落ち着き釣果も石鯛の比率が高くなってきました。大型の当たりは有りませでしたが1.5~2㎏の石鯛が1人2~4枚。またそろそろ口白の気配が来る感じがします。エサはまだまだウニ系で十分です。

P1020698.jpg

P1020699.jpg

P1020700.jpg

P1020701.jpg





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード