12月1日の釣果

12月1日(日)、宇治群島日帰りの釣果です。 
水温20.5℃、西寄りの風がやや強いでしたが比較的穏やかなコンディション。水温も落ち、潮も激流とシーズン初期のワンドでの上物釣りにはやっと活性が上がり、35~40㎝のクチブトが1人10~20枚で全員釣果はありました。朝マズメ尾長らしきバラシもあったりシーズインした感じです。ただクチブト、尾長共に離島らしい目を張る釣果はなかったので釣果写真は寂しいですけどマキエが効いてくれば日に日に釣果も上向くと思います。
底物は1組でしたが小型のイシガキが元気良くエサが持たない状況。状況的には最高に近いと思うので大物に備えた道具仕立てで挑まれた方間違いないと思います。
今回、ルアーのお客様が大半で水温低下が原因か?ベイトの反応も薄く、鳥すら飛んでない厳しい状況でした。トップでは撃沈でジグにカンパチ、ギンガメ等、離島としては小型ですが数匹釣れてました。

P1020665(1).jpg

P1020664(1).jpg

P1020663(1).jpg



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード