3月4日の釣果

3日(日)、4日(月)の宇治群島日帰りの釣果です。
3日の日曜日は着いた当初は14.6℃でしたが朝の見回りには18℃まで上昇し釣果的にはイマイチ。60弱の尾長が2枚、日中釣れてましたが水色、潮の流れからするとかなり期待が持てたのに残念です。クチブトもムラが激しく釣る人は40枚でしたが平均10枚前後と寂しい釣果でした。
底物は水温上昇のおかげで釣果こそ冴えませんでしたが、エサはぼちぼち落ちるのでそろそろ1発の気配大です。

4日の月曜日も水温18℃度と変わらず、ようやく安定したののか朝のゴールデンタイムには全く反応しませんでしたが昼前になると尾長の活性が一気に上がりバラシ多発。60クラスが何とか1枚上がりました。お見事です。クチブトは前日反応が悪い場所で入れ食いだったり、逆に良かった所は数枚で終わるなどかなりのムラがみられました。もうすぐ産卵の気配が感じられます。
底物は小型のイシガキ2枚でしたが白ウニの芯がけで丁度良い感じですので雰囲気は悪くないと思います。

P1020494.jpg

P1020496.jpg

P1020495.jpg

P1020497.jpg

P1020492.jpg

P1020491.jpg

P1020493.jpg

P1020490.jpg




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード