2012年末の釣果

年末の釣果です。場所はすべて宇治群島です。とにかく天気に悩まされましたが水温も18.5~17.5℃まで下がり上物は少しずつ上向きです。年末まではエサ盗りも多く、数もクチブト10~20枚と本来の宇治の釣果には程遠かったですが水温が下がるとムラはありますが入れ食いモードの場所も出て来てやっとシーズンインした感じです。
尾長もまだサメ島周辺は調子が出てませんが、地磯周りでの回遊が活発で一日に10数発ハリス5号が飛ばされたなど状況は明るいと思います。ただ日中がメインなので取れたのが50オーバーが2枚。当たってくるサイズもかなりの大型なので日頃鍛えた腕を試すには最高の機会だと思います。後、いつ回遊するか分からないのでクチブトを釣りながら回遊して来たらタックルを変えるスタイルの方が楽しめると思います。ちなみにオキアミのみでマキエを使用したお客様が圧倒的に確率が高い様です。

底物は水温が急に低下し活性がいまいち。当たりも小さくなかなか走らない様です。そろそろ赤貝などやわらかいエサを用意した方が良いかも。メインはまだまだウニ系でこれからは数よりも1発大物の釣りになるので油断禁物です。年末に3.5㎏のイシガキを筆頭に1人1~5枚の釣果です。

船からの五目釣りはエサ盗りも多く日中はイマイチ。夜に60クラスの尾長を筆頭に釣る人3枚。ムロの泳がせでバラシ連発。取れたのがカンパチの17㎏クラスと8㎏クラスが2匹でした。最近、ショアからのルアーはヒラスの5㎏クラスとギンガメ2匹のみでしたが大型の当たりも数発あった様で太刀打ち出来ないそうです。サメは最近聞かないので、大型の回遊魚が回っています。ルアーはトップ系、ジグ共にヒット有りでした。

P1020407.jpg

P1020408.jpg

P1020403.jpg

P1020404.jpg

P1020405.jpg

P1020406.jpg



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード