4月28日の釣果

28日(土)、宇治群島日帰りの釣果です。
海は湖のように穏やかでしたが、水温が19~23℃と誤差4℃もあり、おまけに潮が動かないのでさすがの宇治群島といえども最高に条件が厳しい1日でした。尾長は58㎝が最大で45~53㎝が船中9枚。バラシも前日ほどは当たりませんでしたが多少はあったようです。魚も見えるけどまったくマキエに反応しないとか掛かってもハズレたりこの状況ではかなり渋かったと思います。クチブトは釣る人で20枚前後でしたが、平均5~10枚と撃沈。クチブトも辺り一面に湧いていてますが口を一向に使わないそうです。
底物も1か所のみ石鯛、イシガキが10枚上がりましたが平均では一人1~2枚。水温が安定すれば釣果も安定すると思いますが、日に日に状況が変わるのでムラが激しい感じです。
なお、鮫島周辺にはいつものギャングが来ています。でもこのサメがいる時期だからこそ大型が釣れる条件なので、ポイントしばらく休めるとかサメと上手に付き合うのも釣果UPに繋がると思います。聞いた話によると乾電池を海に吊るすとサメが来ないとか?やって見る価値はあると思います。

20120428.jpg




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード