7月14~16日の釣果

7月14(土)〜16日(月)の宇治群島夜釣りの釣果です。
水温28℃、やっと梅雨が明け本当に久しぶり凪模様!すっかり海も夏の水色になりました。シブ鯛は型こそ大型が出ませんでしたが1〜2.5kgまで釣る人は10数枚。数は今シーズン当たりで10枚前後上がる場所も数カ所あり平均的に釣れてます。今のところほぼ全員が釣れてる感じです。ただ当たりは小さいとの事。エサはキビナゴ、サンマなど。ブッコミ、浮き釣り共に釣果は今のところ変わらない様です。アラは小型ながら2本釣れてました。
船からが今回厳しく前半はシマアジフィーバーあったり多少盛り上がりましたが、後半はウメイロが少々釣れてシブ鯛も船1枚。潮、水色共にいい感じなだけに納得いかない感じでした。

IMG_2218.jpg

IMG_2221.jpg

IMG_2224.jpg

IMG_2230.jpg

IMG_2233.jpg

IMG_2237.jpg

IMG_2235.jpg




6月3日の釣果

6月3日(日)、宇治群島日帰りの釣果です。
水温24.5℃、海も徐々に夏模様。水色も透明度も増し良い雰囲気ですが肝心な潮が動かず、上物、底物共に厳しい一日でした。シブ鯛は釣る人5枚でしたのでこちらを本命に狙った方がいいかもしれません。
船釣りは、尾長、ウメイロなどほとんどのお客様がクーラー満タンと好調。やっと低水温から抜けたのでしばらくは釣果が安定しそうです。

IMG_2103.jpg

IMG_2106.jpg

IMG_2104.jpg



ゴールデンウィークの釣果

ゴールデンウイークの釣果です。
水温18℃前後、例年にない低水温のため魚の活性が低い感じ。尾長は前半は久しぶりに好調!65㎝を筆頭に釣る人30枚前後、ボーズ無しでした。型は中型がメインでしたがどこでも当たってました。後半は一変し釣る人で8枚でしたが釣果的にはダメでした。良型を浮かしたりバラシとか明るい材料はあるのでまだ行ける感じです。船釣りでもかなりシビアなので工夫が必要と思います。クチブトはぼちぼち釣れて釣る人は40枚前後。平均的に釣れてました。
底物はやっと出ました!74センチの口白。おめでとう㊗️ございます。エサはガンガゼ。数は1人3〜10枚と低水温のため数がイマイチ。エサは赤貝がメインで表層を攻めた方が良い感じです。船からは尾長を釣る人は30前後と釣れましたがムラ有り。粘って打ち返したお客様は釣果が出てました。

IMG_2076.jpg

IMG_2062.jpg

IMG_2065.jpg

IMG_2067.jpg

IMG_2074.jpg

IMG_2075.jpg



4月3週目の釣果

今週の鷹島、津倉、宇治群島の釣果です。
水温18.5〜19℃。今週は全体的に潮の流れがフラフラ。上げでも下げでもなく、釣果はイマイチ。鷹島は上物は厳しく尾長の釣果は船からも釣れませんでした。クチブトも釣る人20枚前後。
底物は石鯛を釣る人8枚。5kgの口白が久しぶり出ました。エサはまだ赤貝が主で良い感じ。
津倉では55㎝の尾長が最大、まだまだ撒き餌が効いてない様でこれからでしょう。
宇治群島も厳しく上物、底物共にパッとせず。潮も下げの方潮だし潮切れもなく次回に期待します。船からの尾長も小型が多く1人5枚前後。アラの10kgとなぜか口白が出ました!

IMG_1995.jpg

IMG_2015.jpg

IMG_2022.jpg

IMG_2023.jpeg

IMG_2027.jpg

IMG_2040.jpg

IMG_2032.jpeg

IMG_2045.jpg

IMG_2046.jpg



4月2週目の釣果

鷹島、宇治群島の釣果です。
水温20〜21℃、鷹島は連日のナギで結構スレ気味。底物は当たりはあるけどなかなか走らず。釣る人は5枚前後。.ひとシケ欲しいところです。尾長も45㎝クラスのみでした。
宇治群島は尾長も当たりますがサメが出てキャッチに至らず。突然気配を消すのでその時はチャンス。逆に全体的に魚はいる証拠。上手に付き合うのが大切のようです。後、強烈なバラシも多発してます。中にはとんでもないサイズがいるようなのでタックルは最強に。底物は4時間位の釣りで石鯛主体に4~5枚。エサは赤貝で浅棚を狙えば数が出る感じです。船から中型主体の尾長1人10〜15枚。他ウメイロなどクーラー満タンでした。

IMG_1971.jpeg

IMG_1988.jpg

IMG_1992.jpg

IMG_1993.jpg

IMG_1972.jpg



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード